北フランス唯一の文科省認定補習校

ノール=パ・ド・カレー日本人学校

 

【文部科学省認定在外教育施設としての名称: ノール=パ・ド・カレー補習授業校】は、「アソシアシオン契約に関する 1901 年7月1日法(Loi du 1er juillet 1901 relative au contrat d’association)」のもと1989年北フランス オー=ド=フランス地域圏(旧ノール=パ・ド・カレー地方)にあるラ・マドレーヌ市に開校され、その後、2016年9月よりビルヌブダスク市に引っ越ししました。

この周辺は人々の交流も経済・文化多方面において活発な地域です。

本校は、パリからベルギー国境にのびるこの地方で、日本人駐在者や日仏、日白家庭のための教育機関であり、日本人コミュニティーの交流の場でもあります。

現在、約50名の生徒・児童が、元気に楽しく学んでいます。

子どもたちは、自分たちのルーツである日本に対する理解、興味を持つあたたかい人々に囲まれ、のびのびと学習しています。

補習校(小・中学生、幼稚部)

kyoukasho1

日本国籍を持つ子供を対象に、文部科学省認定の国語の授業を行っています。

帰国時に日本の教育システムに順応できる事を目的とし、また季節のイベント等にも力を入れております。教科書無料配布。 

フランス人対象クラス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本校では地域からの要望に応え、フランス人対象に「外国語としての日本語クラス」、「書道クラス」を開講。

中学生から大人まで、楽しく日本語を学んでいます。

 

BUREAU
運営委員
Président会長
Damien ADANT
Vice-Président副会長
石川 裕子
Secrétaire書記
重田 恵子
Trésorier会計
山下 恭子
Vice-Trésorier副会計
福山 恵子