9月5日(土)

今日は2学期始めの日であり、学校再開初日でもありました。

久しぶりの再会にティーンエイジャーも顔がほころび、心躍らせるスタートとなりました!

 

コロナ対策のため学校では、当面生徒達にとって面倒だと感じる様々な制約があります。

しかしながら彼らは協力的で、頼もしさをも感じた次第です。

 

さて、今学期から「小論文」の勉強が加わりました!

小論文と作文の違いや、双方の強みや弱みなどを話し合いながら進めましたが、

論理的だからなのか作文より筆が動いたようでした。

今後は手慣らしのため、毎週300文字程度の小論文を気軽に書いていく予定です。

 

他には、短歌や俳句を勉強しています。

普段の生活では必要のない単元ですので、なんともテンションが上がらないようですが、

この生徒達なら日本ならではの美しさを感じとってくれるでしょう。期待しています。