11月16日(土)

今日から新メンバーも増えて、さらにパワーアップしたうさぎ組さん。

まずは、朝の会からスタートです。

うさぎ組さんでは、朝の会でテーマを設けてスピーチをしてもらっています。今日のテーマは、「僕・私の好きな本」。2人の園児が、それぞれ「めっきらもっきらどおんどん」と「こうじげんばのひみつ」という本を紹介してくれました。スピーチは発話の練習でもありますが、「聞くこと」の練習でもあります。小学生になったときに授業中に先生のお話をきちんと聞けるようになるためにも、スピーチを通して「聞くこと」の練習もしましょうね。

 

【テーマ学習】

今日は、「いろいろなおみせ」というテーマのもと学習をしました。

初めて聞くお店の名前もあったようですね。

「ガソリンスタンド」、「はなやさん」、「やおやさん」、「ゆうびんきょく」などのお店の名前と、それぞれのお店で何が買えるかを学習しました。

 

続いて、さっき覚えたお店の名前で「お店やさんカルタ」をしました。

カルタ取りとなると、「取れない」とか、「僕の方が早かった!」、と喧嘩になりがちなのですが、なんだかみんなまんべんなく公平に取ることができ、何とも平和な時間でした。みんなよく覚えて頑張りましたね!

 

さらに、「うどん屋さん・ラーメン屋さんになろう!」ということで、実際にラーメン屋さんになって遊びました。

①グループに分かれてうどん屋がいいかラーメン屋がいいか話し合う

②メニューを3つみんなで考える

③うどんとラーメンに乗せる具を考えて作る

という3つの工程のもと、グループで話し合い、作業を進めました。

年長さんたちにリーダーをしてもらい、「うどんとラーメン、どっちがいい?」、「どうする?なにつくる?」と、みんなで沢山話し合いができました。

もちろん補助は必要ですが、「グループのお友達と日本語で話し合い、意見を聞いてみんなで決める」というこの作業は、とても貴重だと感じました。みんなよくよく頑張りました!

 

 

【戸外活動】

室内でたくさん学習した後は、みんなで公園へ行き、高鬼ごっこをしました。高鬼とは段があるところ(地面より高い所)に登っていれば鬼に捕まらないが、五秒しか登ることが出来ない、というルールの鬼ごっこです。寒い冬の空の下でしたが、みんな力いっぱい走っていましたね。

 

また、今日は公園にビックリなお客様がいました!なんと、うさぎがいたのです!

うさぎが行く方へ10人の園児が「うさぎ!うさぎ!」と叫びながらついて行く…まるでアニメのような光景でしたよ。

 

 

本物のうさぎも登場したうさぎ組さん、今日も元気いっぱい頑張りました。新メンバーが増えたことで、女の子は3人となり、なんだか嬉しそうでした!男の子もボリュームアップして、より元気で楽しいクラスになりそうです。