201411hoshigumi1 201411hoshigumi2

①朝の集まり

 今日はいつもの歌とは違って振付ありの歌「おいもごろごろ」を歌いました。私のピアノに合わせて体を動かしながら歌いました。歌の中に「チャチャチャ」「ウー!」という効果音も入り、チャチャチャの所は手をたたいたり、ウーの所は親指を立ててグーのポーズをとって元気に言う所があり、とても可愛い子ども達に癒されました。

また、私が子ども達とこれから歌っていくので、聞いてみて下さい。手遊びの「やき芋」も子ども達は楽しんでしてくれています。お家でも歌ってみて下さい。「やき芋」の楽譜は来週お手紙でお渡しさせて頂きます。

 昨日は11月の行事「七五三」について少しお話させて頂きました。「みんなは何歳?」と聞くと「3歳」「4歳」「5歳になったよ」と口々に言ってくれました。そこで「みんなは勝手に大きくなれないね、ご飯を食べたり、寝たりして大きくなるね」と伝えると子ども達は「うん、うん」とうなずいていました。そして「ご飯は勝手にでてくる?」と聞くと「お母さんが作ってくれる」「お父さんだよ」「お母さんとお父さんとおじいちゃんとおばあちゃんと若い女の人(←だれ?)」と答えてくれました。「七五三はみんながこれから元気に大きく、怪我や病気にならないように、お父さんやお母さんとお願いして守ってもらうんだよ」とお伝えさせて頂きました。行事の絵本にちょうど七五三の絵が描かれていたので、見せると「日本でやった」「おじいちゃんとおばあちゃんとしたよ」と思い出していてくれました。一つひとつ大きくなる子ども達がこれからも楽しみですね!

 ♪お芋ごろごろ♪

おいーもごろごろ おいも(いーとーまきまきの振り)

チャチャチャ (3回手拍子)

おーいもごろごろ おいも(いーとーまきまきの振り)

ウー (両腕を出して、親指をたて、グーのポーズ)

 つちのー なかから かおだせ おいも(いないいないばーをする)

つちのー なかから かおだせ おいも(いないいないばーをする)

 おーいもごろごろ おいも

チャチャチャ

おいーもごろごろ おいも

ウー 

②活動(絵画お芋の絵)

 昨日は、初めてローラーを使って絵画をしました。まず子ども達にローラーとは何かを知ってもらうために、体にゴロゴロと絵の具をつける前のローラーの感触を実感してもらいました。すると子ども達は「体」「腕」「顔」とゴロゴロと楽しみました。「鼻もやってみる」「耳も」「背中、届くよ」とたくさんローラー遊びを楽しんだ後、絵の具をつけてお芋を作りました。

私が前もって紙をお芋の形に切った大中小の紙を画用紙の上に自分の好きな数を並べます(画用紙からでないように考えてもらいました)

②画用紙を回収し裏紙の上に自分が選んだ芋を並べて、むらさきやあかむらさきの色のついたローラーをコロコロ転がして色をつけます。

③色着いた芋を乾かします

④乾いた芋をのりで画用紙に貼りつけます

⑤お芋のつるをクレパスで描き完成です。

 子ども達はたくさんのお芋を選んだり、私に「ここも空いてるよ」と教えてもらいながら、いろいろなお芋を選んでいました。色をつける際は「あかむらさきがいい」「紫がいい」と自分達で決めて、始めは難しい様子でしたが、少しずつ慣れて、素敵なお芋が出来上がりました。乾いた後に画用紙に貼りつけたのですが、子ども達はしっかりと「周りにのりをつける」と覚えていました。クレパスでつるを描く際も、「このつるがないとお芋は大きくなれないんだよ」と伝えると、子ども達はたくさんのつるを描いたり、好きな色や色とりどりの色で取り組んでくれました。可愛いお芋さんがお部屋に飾ってありますので、どうぞご覧ください。 

③おやつ

 今回はお芋を乾かしている間に、おやつを食べました。「いただきます」「ごちそうさまでした」も結構定着してきているようにも感じます。自分でする意識も見られ、今まで「出来ない」「難しい」と言っていた子どもも自分でしようとしている姿に成長を感じます。おやつをあっという間に食べてしまう子どもがいましたが、逆にゆっくりと味わう子どももいました。 

④自由時間

 お外で遊ぶ子ども達はさむいので、ジャンパーを着て外に行きました。その際、ジャンパーの閉め方やボタンのかけ方などお伝えが出来ました。これから寒くなるので、大人がやってしまうのではなく、子ども達と一緒に取り組んでみて下さい。お外では落ちていた葉っぱを友達とワサワサと触ったり、掛けっこをして遊んでいました。お部屋の中では、お絵描きをしたり、図鑑を見てゆっくり過ごしました。ある子どもが「モグラがみたい」といった事で図鑑をみんなで見ました。すると他の子ども達も「私もみたい」と言ってまた違う図鑑を一緒に見ました。いろいろなもの興味や関心がでてきています。出来るだけそれに答えられるようにしたいと思っています。図鑑を見ている時も「これは何?」と質問されました。もし、お家にも図鑑などがあれば、子ども達と一緒に見てみるのもいいかもしれませんね。いろいろな発見がありますよ!

⑤帰りの会

 昨日は、帰りのご用意が出来た子ども達からお手紙を渡しました。今まででは「出来ない」「入らない」と言っていた子どもも何も言わずに出来ていました!素晴らしいです!私もとても嬉しいです。それからは、絵本ではなく「はらぺこあおむし」のビデオを見ました。一家に一冊ある絵本だと思います。普段は絵本として見ることが多いと思いますが、これは音楽を聴き、知っている場面を見ていく事が出来ました。子ども達にはとても新鮮だったようで、絵本の時とは違った集中力がありました。もっと探してみたいと思います。