入学式

山下 萌

私たちはノール=パ・ド・カレー日本人学校の小学部へ、入学しました。

井上君と私は、幼稚部の時から一緒でした。

竹内さんとは、入学式で初めて会いました。

女の子が同じクラスに来て、良かったです。とてもドキドキしました。

入学式の時、私は竹内さんのとなりに座っていました。とてもワクワクしました。

「やっと一年生になれた。」と、私は思いました。

一年生の先生は、みやざわ先生でした。

先生は、とても優しくて、いつも一緒に遊んでくれました。

田中先生が私たちにこの学校や一年生の事を色々と教えてくれました。

一年生では、ひらがな、カタカナ、漢字など新しいことを沢山習えて、とてもうれしかったです。

これから始まる日本人学校での勉強や出来事がとても楽しみでした。

 

二年生の出来事

 

二年生の先生は、森田先生でした。

森田先生から、いつもたくさんの宿題をもらいました。でも、森田先生はいろいろと教えてくれて、とても良い先生でした。

一番心に残っていて面白かったことは、私の消しゴムが森田先生のズボンのすその中に入ったことです。

私たちは、「先生、消しゴムを拾ってもいいですか。」と聞きました。

先生は、「拾ってもいいですよ。」「どこにあるの。」と聞きました。

私は、「ズボンのすそに入っていますよ。」と笑いながら言いました。

笑いの多い、楽しいクラスでした。