2018年10月20日 運動会

2018年10月20日 運動会

気持ちの良い秋晴れの中、無事に運動会を実施することができました。今年も、頑張って走る姿、負けて泣く子、気持ちよく応援する子、そして競技に一生懸命参加する子とたくさんの姿が見られました。今年は大接戦の末、赤組の勝ちでした。また、来年も子供達と一緒に笑顔で参加できる会を開催していきましょう!

2018年4月14日入学式

2018年4月14日入学式

本日4月14日、春の陽気が心地よい中、補習校では新小学一年生と新中学一年生の入学式が行われました。 ご入学おめでとうございます!! 新一年生の子供たちは、始めは嬉し恥ずかし緊張し・・といった面持ちでしたが、在校生・保護者の方々に祝福され、背筋を伸ばして式に臨んでいました。とても立派な姿でした。 きっと、これからの小学校・中学校生活に胸を膨らませていることと思います。 在校生の生徒たちも新たな学年になり、新小学一年生のお手本としてさらに頑張ってくれることと思います。新中学一年生の生徒たちも、先輩の中学二年生に学びながら、これからは小学生の後輩たちに様々なことを教えてくれる頼れる先輩になってくれることでしょう! これからみんなでたくさんの楽しい思い出を作っていきましょう。 素晴らしい一年になりますように!

2018年4月 入園・進級式

2018年4月 入園・進級式

4月14日 ご入園、ご進級おめでとうございます。 新しく入ったお友達、年中さん、年長さんとなったお友達とお顔を合わせて 緊張したような嬉しそうな表情で先生のお話を一生懸命聞いていましたね。 これから一年、色々なことを経験して、楽しく過ごしていきましょう。

2018年学習発表会

2018年学習発表会

2018年3月31日にノール・パ・ド・カレー日本人学校の学校祭が行われました。 今年は非常に大きな会場で、午前は幼稚部・補習校生徒たちによる学習発表、午後には一般開場し、補習校生徒・仏人生徒による歌やクラシックコンサートなどたくさんのスペクタクルが披露され、様々な日本文化に関するスタンドが25以上立ち並びました。来場者数はその数1325人! お越しくださった皆様、誠にありがとうございました!! この場をお借りして厚くお礼申し上げます。 学校祭当日の内容をご紹介いたします。 午前中は当校の幼稚部・補習校生徒による学習発表でした。一年間学んだことをお父さんお母さんに見てもらう大切な機会。すべての生徒がこの日のために頑張って準備・練習をしてきました。 司会も生徒が務め、大きな舞台でこれまでの努力を遺憾なく発揮しました! 【午前の部 学習発表】 ①幼稚部&小学部による歌『世界中の子どもたちが』 広い会場にも大きく美しく響き渡る声でしっかりと歌い上げました! ②幼稚部 ほし組(年少)ダンス 『ぶるぶるブルドッグ』 年少さんはかわいいブルドッグのダンスでトップバッターを切ってくれました! ③うさぎ組(年中・年長)ダンス 『いとひきなっとう』 年中・年長さんはユニークな納豆ダンスを披露してくれました! ④小学部 一年生 朗読劇 『たぬきの糸車』 一年生は昔話の朗読劇をしました。気持ちを込めて上手に読み聞かせることができました。 ⑤二年生 発表 『あったらないいな、こんなもの』 二年生は、自分があったらいいなと思うものについて考えました。とてもユニークな発明ばかりでした! ⑥三年生 方言クイズ 三年生は、自分たちにゆかりのある県の方言を調べてクイズにしました。中には大人にもわからない難問も! 方言の話し方もまるでその土地で育ったかのように完璧でした。 ⑦四年生 ベラぺラニュース 四年生は、自分たちが気になる・伝えたいニュースをリポートしました。 その内容や発表方法はニュース番組そのもの!インタビュー映像もありましたよ。 ⑧五年生・六年生 ミニコント&感謝の言葉 五・六年生は難しい敬語をどのような場面でどのように使うのかをコント形式で発表しました。そして最後には一人一人が敬語を使ってお母さんへのメッセージを読み、会場内に感動をもたらしてくれました。 ⑨中学部 一年生 物語 『現代版浦島太郎』 中学生は、昔話の浦島太郎の現代版ストーリーを考え朗読しました。 聞いている側も思わず笑ってしまう、予想だにしない展開の嵐!結末はまさかの・・ ⑩中学部&先生たちによる歌 『世界に一つだけの花』 生徒の生演奏で気持ちを込めて歌いました。

日本人学校祭2018

日本人学校祭2018

2018年3月31日にノール・パ・ド・カレー日本人学校の学校祭が行われました。 今年は非常に大きな会場で、午前は幼稚部・補習校生徒たちによる学習発表、午後には一般開場し、補習校生徒・仏人生徒による歌やクラシックコンサートなどたくさんのスペクタクルが披露され、様々な日本文化に関するスタンドが25以上立ち並びました。来場者数はその数1325人! お越しくださった皆様、誠にありがとうございました!! この場をお借りして厚くお礼申し上げます。 学校祭当日の内容をご紹介いたします。 【午後の部 一般開場】 午後の部は一般開場の後、歌発表やコンサート、そして多くのスタンドが並びました。 開始から終了まで多くの人が来場してくださり、終始大盛況でした。 【スペクタクル】 ①親子クラス【どんぐり】によるダンス『フルフルフルーツ』 1~3歳のちびっ子たちがお母さんたちと一緒に元気に踊ります! ②補習校生徒による歌 『世界中の子どもたちが』 ③仏人アドクラスと補習校中学部による『世界に一つだけの花』 日本語を学んでいるフランス人中高生と補習校中学生による歌です。完璧な歌唱に加え、サビでは手話も披露してくれました。 ④仏人大人クラスによる『上を向いて歩こう』 同じく大人クラスでは、名曲を披露してくれました。生のギター演奏に、サビは口笛と、心に染みる素敵な歌でした。 ⑤プロの音楽家の方々によるクラシックコンサート 学校祭のためにコンサートを開いてくれました。春を思わせる楽曲に懐かしの童謡まで、いつまでも聞いていたくなるような素晴らしい歌と演奏でした。 【スタンド紹介】 ●日本の食べ物スタンド たこやき、おにぎり、手作りお菓子(和菓子から和風洋菓子まで)、クレープ、飲み物など。 ●販売スタンド 小物販売:日本の小物販売 バザー 北海水産:冷凍魚介類販売 Otchame Otchame:緑茶・抹茶販売 ジャパントラベルセンター : 日本旅行 Le Bazar du Bizarre. : マンガ Hell’O Kawaii : カワイイアクセサリー&服

2018年3月 卒業式

2018年3月24日 ≪卒業式≫ 幼稚部、小学部の全生徒、そして保護者に囲まれて小学部の卒業式が行われました。 小学6年生を卒業するのは3人の男の子です。補習校で1年生から6年生までつづけることは大変なことです。現地校も通いながら、他の習い事をしながら、補習校の宿題もこなして週に一度通います。何度もやめようかと悩みながらも続けた3人です。何かをやり遂げたような自信ある表情で卒業証書を受け取っていました。 本当におめでとうございます!

2018年3月 卒園式

2018年3月 卒園式

2018年3月24日 ≪卒園式≫ 肌寒いけれど温かい日差しが教室に差し込むなら、幼稚部年長組さんの卒園式が行われました。 黒板には先週に年長・年中さんのお友達が一緒に作った桜の大きな絵が飾られ、卒園式の雰囲気を盛り上げていました。これは、みんなの手形で桜を描いたものです。 今年卒園するお友達は4人です。先生に呼ばれてしっかりと返事をして、卒園証書を受け取っていました。緊張しながらも少し誇らしい表情でした。 4月からは小学一年生です!おめでとうございました!

10月28日 運動会

10月28日 運動会

先週に予定されていた運動会が悪天候のため順延し、28日に無事行われました。寒空の下でしたが、子供たちは元気いっぱい!大変盛り上がりました。 ≪運動会プログラム≫ 開会式 1. 応援合戦 2. お片付け競争 3. 二人三脚 4. パン食い競争 5. 応援合戦 6. 魔女っこリレー 7. タイヤ転がし 8. 玉入れ 9. 借り物競争 閉会式 運動会は幼稚園児・小学生・中学生が赤組と白組に分かれて競技に取り組みました。パン食い競争と玉入れには飛び入り参加のちびっこや大人も参加しました。両組とも接戦で、総合優勝はわずか一点差で白組が勝ちました!白組のみんな、おめでとうございました!白組のみんな、来年は負けないよね!

2017年5月 学校祭

2017年5月 学校祭

2017年5月13日土曜日に、学校祭が開催されました。 今回は、お隣Mermoz校との合同発表会という初めての試み。 Mermoz校では、2016年6月に日本人学校を受け入れたことをきっかけに、今年度の学習テーマに「日本」を取り入れ、素晴らしいアート作品を校舎内に掲示してありました。また、本日の日本人学校の学校祭参加に向けて練習を重ね、太鼓の演奏、「むすんで ひらいて」「はるがきた」の歌を披露してくれました。 その後、補習校生の歌「勇気100%」「ごあいさつのうた」、仏人子供クラスの歌「風になる」、仏人大人クラスの歌「3月9日」、教員による歌とダンス「ふりかけパラパラ」と大いに盛り上がりました。 また、盆栽などVilleneuve d’ascq市のアソシエーションの紹介もありました。 発表会の後は、スタンドが一斉に開き、「指圧」「お菓子」「おにぎり」「浴衣の着付け」「おりがみ」「トンボラ」「日本小物販売」「名前書き」「カラオケ」が大勢の人で賑わいました。

2017年4月 入園式

2017年4月 入園式

4月1日 ご入園ご進級おめでとうございます。 子ども達はとても緊張していたようで、お名前呼びは返事をするのが精いっぱいの様子でしたね。年長さんになった子どもは今までひっぱっていってくれていたお姉さんやお兄さんがいなくなり、今後は新年長さんになった子ども達が友達に新年中さんにやさしく接し、引っ張っていってくれることと思います。ほし組さんから上がって来た子ども達はお兄さんやお姉さんに囲まれてすごく緊張していました。初めてで不安そうな子どももいましたが、共に楽しみながら過ごしていきましょうね。