2017年5月 学校祭

2017年5月 学校祭

2017年5月13日土曜日に、学校祭が開催されました。 今回は、お隣Mermoz校との合同発表会という初めての試み。 Mermoz校では、2016年6月に日本人学校を受け入れたことをきっかけに、今年度の学習テーマに「日本」を取り入れ、素晴らしいアート作品を校舎内に掲示してありました。また、本日の日本人学校の学校祭参加に向けて練習を重ね、太鼓の演奏、「むすんで ひらいて」「はるがきた」の歌を披露してくれました。 その後、補習校生の歌「勇気100%」「ごあいさつのうた」、仏人子供クラスの歌「風になる」、仏人大人クラスの歌「3月9日」、教員による歌とダンス「ふりかけパラパラ」と大いに盛り上がりました。 また、盆栽などVilleneuve d’ascq市のアソシエーションの紹介もありました。 発表会の後は、スタンドが一斉に開き、「指圧」「お菓子」「おにぎり」「浴衣の着付け」「おりがみ」「トンボラ」「日本小物販売」「名前書き」「カラオケ」が大勢の人で賑わいました。

2017年4月 入園式

2017年4月 入園式

4月1日 ご入園ご進級おめでとうございます。 子ども達はとても緊張していたようで、お名前呼びは返事をするのが精いっぱいの様子でしたね。年長さんになった子どもは今までひっぱっていってくれていたお姉さんやお兄さんがいなくなり、今後は新年長さんになった子ども達が友達に新年中さんにやさしく接し、引っ張っていってくれることと思います。ほし組さんから上がって来た子ども達はお兄さんやお姉さんに囲まれてすごく緊張していました。初めてで不安そうな子どももいましたが、共に楽しみながら過ごしていきましょうね。  

小学部・中学部入学式

小学部・中学部入学式

4月1日 入学式 新1年生のみなさんご入学おめでとうございます。小学一年生に5名の生徒さん、中学一年生に3名の生徒さんが入学し、合同の入学式が行われました。毎年恒例となりました、在校生と保護者がアーチでつくり、新一年生がそれをくぐって入場しました。式ではみんなで「一年生になったら」を元気よく歌いました。新一年生のみなさん、他の学年のみなさんもこの一年勉強も行事も一生懸命取り組んでくださいね!

2017年3月 学習発表会

2017年3月 学習発表会

3月18日、待ちに待った幼稚部・補習校の学習発表会が行われました。 子供たちも朝からワクワクドキドキといった感じでみんな元気いっぱいでした。 1.全員 歌 「勇気100%」 2.たんぽぽ 「はとぽっぽ体操」ダンス 3.ほし組 「ゆびにんぽう」ダンス 4.うさぎ組 「おどるんようび」ダンス 5.小学部1年2年 「おおきなかぶ」劇 6.小学部3年 「ろくべえ まってろよ」劇 7.小学部3年 「日本の学校・フランスの学校」クイズ 8.小学部4年 「ノール県について」クイズ 9.小学部高学年「俳句・短歌」本能寺の変の劇    

2017年3月 卒園式

2017年3月 卒園式

3月18日卒園式 幼稚部年長さんの卒園式が行われました。入園したての頃はお母さんと離れて泣いてくる子どもや緊張のあまりガチガチだった子どもたちが、 今では立派な年長さんとなり4月から1年生になります。卒園式は涙・・・というより笑いが絶えない会でした。いつものように笑顔いっぱいの年長さんでした。4月から新しい教室、友達、先生と楽しく過ごして欲しいですね。離れ離れになってもずーっと友達!!出会いがあれば別れがあって、別れがあって出会いがある!今後もたくさんの別れと出会いを経験し、いつでも友達を暖かく送り出し、また迎え入れられるような、やさしい心を大切にしていって欲しいと思います。

2017年3月 卒業式

2017年3月 卒業式

3月18日に、小学部の卒業式が行われました。卒業生は3人。ご卒業おめでとうございます。小学校生活6年間をこの学校で過ごしました。共に笑い、辛い時は励まし合ってがんばってきました。日本語の勉強も、運動会や学校祭の行事もいつも仲間と一緒に取り組んできましたね。下級生と保護者・先生たちから温かい言葉と拍手を受けて誇らしげな3人でした。在校生代表の言葉の後に、3人からの答辞も素晴らしかったです。3人は4月から中学生になります。小学生・幼稚園生の憧れの先輩になってもらえたらなと思います。ご卒業本当におめでとうございます!

2016年10月 運動会

2016年10月 運動会

10月22日 土曜日 今年も秋恒例行事の運動会が行われました。 開会式 1.応援合戦 2.お片付け競争 3.宅急便リレー 4.パン食い競争 休憩 5.応援合戦 6.ボール渡し 7.我が子探しゲーム 8.タイヤ転がし 9.玉入れ 閉会式 降雨一時中断というハプニングもありましたが、広々とした校庭で子供たちはのびのびと そして一生懸命走り、素晴らしい会となりました。

2016年9月 開所式

2016年9月 開所式

9月24日土曜日の午後、日本人学校の開所式が行われました。Villeneuve-d’Ascq市長をはじめ、関係者の方々が参加してくださいました。 市長、本校会長のスピーチで始まり、パリの和太鼓グループ"Wadaiko MAKOTO 真″による迫力のあるパフォーマンスで門出を祝いました。 9月から学校がVilleneuve-d’Ascq市に移り、この近辺の方々にも日本人学校の存在、日本の文化、言語に興味をもっていただけたらと思います。

2016年4月入学式、入園式

2016年4月入学式、入園式

4月2日、さわやかな青空の下、入学式と入園式が行われました。 入学式では新中学一年生と新小学一年生が、上級生たちと保護者の作ったアーチをくぐって教室に入り、温かい拍手で歓迎されました。そして上級生代表からの歓迎の言葉が贈られ、「どきどきどん、一年生」の歌を全生徒で歌いました。入学した子供たちは少し照れながらも、誇らしげな様子でした。 入園式では最初はちょっと恥ずかしそうにしていた子供達ですが、式が始まり、担任の先生が笑顔で優しく話かけるうちに、緊張が解けてきたようです。お名前を呼ばれたら、全員、大きな声でお返事できました。学校のお約束のお話の時は、元気に発言する様子が見受けられました。今年は、年中さん5人、年長さん7人、合計12人の幼稚部うさぎ組です。