日本語検定団体受賞

日本語検定団体受賞

本校は毎年、日本語検定に挑戦しています。今年度も6月11日に本校の生徒16名(中1、小3~6)が受験し、団体表彰で日本語検定委員会特別賞を受賞しました! https://www.nihongokentei.jp/result/comment/individual_dan_new.php 日本語検定とは・・・ 日本語を使うすべての人のための検定です。 普段私たちが何気なく使っている日本語ですが、思わぬ勘違いや思い違いも多く見られます。 日本語検定は、日本語を正しく使えるようになるための手立てとなります。https://www.nihongokentei.jp/

3年生ローマ字学習

3年生ローマ字学習

作文3年PDF 3年生は教科書の単元「ローマ字」を学習しました。 ローマ字って何だろう、どこでどのように使われているんだろう、どういう仕組みなのかをみんなで学びました。そして実際にパソコンでローマ字入力で文章を書いてみました。 書いた内容は、自分たちが学習した「ローマ字」のこと、そして「日本人学校」ことです。自分たちで学習紹介をする文章を考え、ローマ字入力をしました。パソコンで打ち込むのは大変でしたが、みんな頑張りました!そのみんなの力作をご覧ください!作品はこちら ↓↓↓ 『みなさんにローマ字を紹介する理由』 ローマ字は日本語だけど、アルファベットで書くから楽しいです。たとえば、日本語の「き」が「ki」になるから面白いと思います。ローマ字はアルファベットだけど、フランス語の書き方とはちがいます。どうぞ皆さん、日本人学校に来てみて下さい。 『ローマ字の説明』 私はローマ字を説明します。ローマ字は、アルファベットと同じ意味です。 私は、これを見て、日本でもアルファベットを使って分かりました。日本で、よく見かける所は、店の看板、物のマークなどいろいろあります。ローマ字は、日本語だけど、みんな英語みたいとみんないうので、面白いです。みんなもぜひ、ローマ字を使って外国人に読ませてください。 『ローマ字と日本語のちがい』 ローマ字と日本語のちがいは、たとえば、「か」をローマ字にかえると「ka」になるところです。 ローマ字は、日本語の言葉をアルファベットに書きかえたものです。 ローマ字には、おもしろいルールがあるからおぼえるのは少したいへんだけど、とても楽しいです。 『ローマ字の文の例』 kono gakkou ni kitekudasai. nazekatoiuto koko ha sugokutanoshiikaradesu. tomodati to issyoni asoberu kara desu. senseito ippai tanoshiku benkyou wo simasu. この学校に来てください。 なぜかというと、ここはすごく楽しいからです。 友だちと一緒に遊べるからです。 先生といっぱい楽しく勉強をします。

授業レポート(1,2年生)10月

授業レポート(1,2年生)10月

2学期も軌道に乗り早くも10月になりました。 毎月第一授業日は書写があります。 1年生は先週から漢字学習が始まったので、文字のとめ・はね・はらいを 再度確認しました。漢字練習などを見ていると、はらうところで止めている 子が実は多くいます。(実は時々2年生も!)気を付けていきたいところですね。 そして2時間目には漢字テストと漢字学習をしました。 1年生は初めての漢字テスト、緊張している子もいましたが、ほとんどの子が 良い点を取ることができました。点数がすべてではありませんが、 良い点を取ると達成感や自信につながります。子供たちには、たとえ悪い点数でも どこが苦手なのかを発見し学び直す良いチャンスになると伝えました。 テストをポジティブに利用していきましょう! 特に1年生は数字の漢字が終わると、漢字の画数が一気に増えてきます。 秋休みもありますので、反復練習をしながら取り組んでいきましょう。 3時間目はそれぞれの単元学習をしました。 2年生は「お手紙」の内容を、お話を知らない人が読んでも大体の流れが分かるようにあらすじを考えました。各場面のポイントをつかんで、内容を短くまとめることが できました。この時子供たちの間で、「こう書こう」としっかり相談できていたのが とてもよかったです。 1年生は「うみのかくれんぼ」のまとめとして、自分のおすすめしたい うみのかくれんぼをまとめました。 4時間目は中学年の先生が覗きに来てくださったので、1年生は 3時間目に完成させた「わたしのおすすめ うみのかくれんぼ」を 発表しました。しっかり練習して緊張しながらもしっかり発表できました。 今後もこういう発表の場を増やして自信をつけていきたいと思います。 2年生も宿題で考えてきたがまくんへの手紙を清書し、それを発表しました。

授業レポート (3,4年生) 2017年9月

中学年クラスは、3・4年生の複式クラスです。女子8名、男子3名が毎週楽しく、元気に国語の授業を受けています。 最近、教室では、「思いやる心」について考える時間が多いです。 自分の言ったその一言、気軽な気持ちの発言…些細な事で 友達を傷つけてしまうことを知り、ほかの言い回しや伝え方を考えています。 それから、中学年くらいだと、このまま補習校での勉強を続けていけるか、みんなで考えていく機会も増えますが、今年もみんなでこの問題に向き合っています。 励ましあったり、悩みに共感したり、12人13脚で毎週前進です! ●クラス活動例● ●9月の朝の歌「うさぎ」 初めて輪唱にチャレンジ!音程を合わせるのって・・・難しいね! ●1学期から進めていた植物観察日記 ズッキーニとトマトを育てました。1学期末から、自宅に持ち帰り、家で育てましたね。 観察日記も少しずつ詳しく書けるようになりました。 4年生の生徒さんのズッキーニはこんなに大きく育ったよ! ●3年生「自分たちで学習紹介をしたよ」 ローマ字学習の際に、みんなでPCを使いながら、文章を打ち込みました。 学習課題は、みんなが一番教えたい勉強の内容を学校ホームページで紹介すること。 打ち込むのも大変だったけど、みんな頑張りました。 ホームページで紹介しようと決めたローマ字学習も 積極的に取り組みました。 試行錯誤しながら、いろんなことを頑張っています! 現在は 長編大作の作文に取り組んでいます。いつか皆さんにも読んでもらいたいです!  

10月28日 運動会

10月28日 運動会

先週に予定されていた運動会が悪天候のため順延し、28日に無事行われました。寒空の下でしたが、子供たちは元気いっぱい!大変盛り上がりました。 ≪運動会プログラム≫ 開会式 1. 応援合戦 2. お片付け競争 3. 二人三脚 4. パン食い競争 5. 応援合戦 6. 魔女っこリレー 7. タイヤ転がし 8. 玉入れ 9. 借り物競争 閉会式 運動会は幼稚園児・小学生・中学生が赤組と白組に分かれて競技に取り組みました。パン食い競争と玉入れには飛び入り参加のちびっこや大人も参加しました。両組とも接戦で、総合優勝はわずか一点差で白組が勝ちました!白組のみんな、おめでとうございました!白組のみんな、来年は負けないよね!

授業レポート(5,6年生) 2017年6月

五年生は「千年の釘にいどむ」、六年生は「森へ」の読解に挑戦しました。 新出漢字がどんどん難しくなり、さらには既習漢字を忘れてしまっている子も多い中、「森へ」と「千年の釘にいどむ」の読解はなかなか難しいものがありました。相互に意見交換をしながら課題に取り組んで、よく頑張っていました。クラスメイトと協力して読解プリントを進め、最終的にみんなプリントを完成させることができました。 他にもみんなで「漢字バトル」を行いました。 四年生で習った漢字のプリントを国語辞典や教科書を用いながら完成させるバトルです。プリントの漢字を埋め次第、先生の所へ解答カードを受け取りに来て、丸付け完了後に次のプリントに進みます。より多くのプリントをこなせた人がチャンピオン! ゲーム感覚で楽しんでくれて集中して取り組めました。 前回の漢字バトルの最高記録は6枚!すごいですね!

授業レポート (中学部) 2017年5月

5月13日 1時間目 学校祭の歌練習、3分間読書、ひとこま 2時間目 漢字テスト、言葉集めの発表 3時間目 ダイコンは大きな根の内容読解とまとめ 4時間目 実際に、ダイコンを使って、実験 生徒たちは皆楽しそうに実験に取り組んでくれました。 特に面白かったのは、ダイコンの上の部分が甘いのでその甘い部分を 力強く直線的におろしてみました。 円を描くようにやさしくおろしたものと比較するとやはり、直線的におろしたものが 辛味がとても強かったです。 生徒たちはダイコンの下の部分を味見して、とても辛かったので 「水、水。」「おい、これはからずぎるぞ。」と顔を赤くしながらも、辛味が好きなのかよく 味見をしていました。 私はダイコンの上の部分が美味しいのでよく味見していましたが、皆は、辛味が強いダイコンが好きでした。 最後は、ポン酢や醤油で味見をし、美味しく大根おろしをいただきました。 ご協力有難うございました。とても、有意義な時間となりました。

2017年5月 学校祭

2017年5月 学校祭

2017年5月13日土曜日に、学校祭が開催されました。 今回は、お隣Mermoz校との合同発表会という初めての試み。 Mermoz校では、2016年6月に日本人学校を受け入れたことをきっかけに、今年度の学習テーマに「日本」を取り入れ、素晴らしいアート作品を校舎内に掲示してありました。また、本日の日本人学校の学校祭参加に向けて練習を重ね、太鼓の演奏、「むすんで ひらいて」「はるがきた」の歌を披露してくれました。 その後、補習校生の歌「勇気100%」「ごあいさつのうた」、仏人子供クラスの歌「風になる」、仏人大人クラスの歌「3月9日」、教員による歌とダンス「ふりかけパラパラ」と大いに盛り上がりました。 また、盆栽などVilleneuve d’ascq市のアソシエーションの紹介もありました。 発表会の後は、スタンドが一斉に開き、「指圧」「お菓子」「おにぎり」「浴衣の着付け」「おりがみ」「トンボラ」「日本小物販売」「名前書き」「カラオケ」が大勢の人で賑わいました。

授業レポート(年中、年長) 2017年4月

授業レポート(年中、年長) 2017年4月

4月22日 ①朝の会  今回も元気がありましたが、嬉しさのあまり担任の話を聞けない子どもがいたので、その都度声を掛けました。今後、周りの雰囲気や様子に自分から気づけるといいですね。歌を歌う時はとても元気に歌ってくれました。新しい歌は歌っていません。今年度、初めて宿題のご褒美のハンコを押して嬉しそうな年中さんでした。今学期頑張って取り組んで下さい。 歌 チューリップ https://www.youtube.com/watch?v=lEIYOVUxZqI&list=RDlEIYOVUxZqI#t=3 ぶんぶんぶん https://www.youtube.com/watch?v=YUJZJ74Bzbs&list=RDYUJZJ74Bzbs#t=4 大型バス https://www.youtube.com/watch?v=JlNzdOUKvTg ことりの歌 https://www.youtube.com/watch?v=_Bga22Rbwfk&list=RD_Bga22Rbwfk#t=5 春が来た https://www.youtube.com/watch?v=FJGUzzQmai0&list=RDFJGUzzQmai0#t=9 ②活動(幼稚部共同制作・・・てんとう虫)  学校入り口の窓に貼っていたてんとう虫を作りました。てんとう虫の生態や模様をじっくり図鑑を使って観察しました。 1 年中 丸型の色紙を半分に切る   年長 色紙に書いてある丸の線を切り、それを半分に切る 2 体部分の画用紙を丸型に切る 3 切った体に半円の色紙を羽のように貼る 4 担任が前もって切っていた半円に切った黒画用紙と触覚を貼る 5 クレパスで好きな模様を描く 模様を描く時に図鑑を見ながら描いたり、自分で考え描いたりしました。羽は閉じているのと開いているのと様々でとても素敵な作品が出来ました。学校入り口に貼りますので、またご覧ください。今後水曜日のほし組さんと土曜日のうさぎ組の子ども達に季節ごとに取り組みますので、お楽しみに♪ ③おやつ  新しいおやつを補充して頂き、子ども達はおかわりの時に嬉しそうな顔を見せながら、どのお菓子にしようかと悩んでいました。おやつの時間が益々楽しくなりそうです。食べ終わる子ども達を待つ時に自分のお皿などを片づけて、それぞれ静かに絵本を読んで待っていた子ども達の姿にはとても驚きました。今年のうさぎ組さんは特に絵本が好きな子どもが多いようです。 ④手品鑑賞  以前日本人学校に来てくださった清崎先生がフランスに来られたという事で、子ども達の為に再びマジックを披露しに来てくださいました。先生に呼ばれて一緒に手品をしたり、子どもの着ている服を使って手品を見せて頂いたり、子ども達も私も終始、興味津々でした。驚く子ども達の姿がまた可愛らしかったです。清崎先生が教室に来られるまで、子ども達とザリガニの話になり、「おしっこが出る所」「触覚」「口」「逃げ方」等、話が盛り上がりました。 ⑤自由遊び(お散歩)  自由遊びは年中、年長で手をつないで、ブランコがある近くの公園にみんなで行きました。天気も怪しかったですが、遊んでいるとお日様が出てきました。ブランコや追いかけっこ、ケンパで遊んで、帰る時には「楽しかった」と満足そうでした。また機会があれば子ども達と行きたいと思います。 ⑥帰りの会  帰る用意をして、絵日記をみんなで見ました。たくさん描いてくれた子どももたくさんいたようです。子ども達に一つのお話を選んでもらい、みんなにお話ししました。  帰る前に「もしもしあのね・・・」を見ました。絵本の中に糸電話が出てきたので、今度子ども達と作ってみたいと思います。