2018年11月 低学年クラス ~食育~

2018年11月 低学年クラス ~食育~

11月10日は、2時間目と3時間目を使い、外部の小椎尾(こじお)真衣先生をお招きしての食育の授業、ならびにその振り返りをおこないました。 2時間目 体験型授業: 朝からこの時間を待ちわびていた子供たち、小椎尾先生の話を真剣に聞いて 授業に臨んでいました。授業では食べ物の味について実際に味見をしながら 学んでいくというものでした。 味には5つの味があり、すべての食べ物の味はその5つの味で構成されていると 聞き驚いた様子の子供たちでした。 目を閉じて小椎尾先生が用意してきた1~5の小箱に入った「何か」を 味見に、どんな味がするかそれぞれの言葉で紙に書きました。見事正解する 子もいれば、よくわからなくて「わからない」と書いた子と様々でした。 ここで面白かったのは、子供たちが「目が見えないとどんな食べ物なのか 分かりにくい」という発見をしたことです。普段視覚に頼っていることが 身をもって理解できたという感じでした。目を閉じていたのでどんな味が 飛び込んでくるのか怖くて味見をしたくない子がいたのもまた面白かったです。 3時間目:食育の授業の振り返りと、授業の感想 自分が驚いたこと、初めて知ったこと、面白かったことなどを自由に書きました。

10月中学年

秋真っ盛りな10月、三年生は「ちいちゃんのかげおくり」「きせつのことば」四年生は「ダレもがかかわりあえるように」「きせつのことば」の学習をしました。 教科書単元の「きせつのことば」より、秋の言葉を多く学びました。(三年四年合同) その中で、「〇〇の秋」を考えて発表しよう、とありましたので中学年クラスでも実施しました。まずは一般的にどういう〇〇の秋があるのかを書き出し、説明をしていきました。この言葉自体聞いたことがない生徒もいたので、良い機会になったかと思います。漫画の秋、演劇の秋。。。など面白い秋もありました。それぞれ自分の秋を見つけ、最後に紙にその理由と絵を描きました。北フランスの秋は日本の秋とはやや異なりますし、秋を感じられる期間も短いです。多くの秋の言葉を学習して秋の雰囲気を理解してくれると嬉しいです。

2018年10月20日 運動会

2018年10月20日 運動会

気持ちの良い秋晴れの中、無事に運動会を実施することができました。今年も、頑張って走る姿、負けて泣く子、気持ちよく応援する子、そして競技に一生懸命参加する子とたくさんの姿が見られました。今年は大接戦の末、赤組の勝ちでした。また、来年も子供達と一緒に笑顔で参加できる会を開催していきましょう!

9月低学年

9月低学年

教科書の単元の中から、一年生は「うみのかくれんぼ(説明文)」、二年生は「どうぶつ園のじゅういさん(説明文)」を勉強しました。また、一年生似ているカタカナ探しをしたり、カタカナしりとりゲームをしながら楽しくカタカナの総復習をしました。二年生は漢字テスト、漢字学習をがんばりました。 ちょうどお月見が近かったので、文化活動をしました。お月見について、子供たちは大体のことを知っていました。どうしてお団子を供えるのか、だれに供えるのか、一つ一つ確認していきました。昔の人は実りや豊作に感謝する気持ちが今よりもとても強かったことなども、子供達には新鮮に感じたようでした。続いて、「うさぎが月にいるりゆう」のお話では、その「りゆう」について悲しくなってしまった子もいましたが、みんな真剣に話を聞いていました。その後、国によっては月にいるものが違うことや、いろいろが考え方があることを知り、月にはどんな生き物がいるか自由に想像してもらいました。そして、クレヨンと水彩絵の具を使ったはじき絵で月を描きました。この時水と油は混ざらないことなども勉強しました。王道のうさぎを描く生徒が多かったですね。 この文化活動通して、子供同士でたくさんの会話やコミュニケーションがあったのもとてもよかったです。みんなで日本の伝統行事を一緒に感じられてよかったです。

小学部・中学部遠足

小学部・中学部遠足

6月23日、エロン湖へ遠足へ行きました。 まず学校からバスに乗ってエロン湖散策道入口まで行きました。バスの中では一般の方も乗り合わせているので、静かにするという約束を守りながら移動しました。 生徒たちは小学部と中学部混合の二つのチームに分かれ、エロン湖に関するクイズをミッションを成し遂げる!という目標目指して散策をしました。 エロン湖の散策道は全長6キロ。長い距離ですが、みんなで協力しながらクイズに答えたり、「カササギをみつけよう!」などのミッションをクリアさせながら頑張って歩きました。 途中のレストランで、休憩をしおやつをみんなで食べました。記念写真も撮りました。最後にLAM美術館に着いたときは、みんなへとへとでしたが、クイズもミッションもやり終えたし、みんなで歩いたという達成感がありました。

幼稚部・小学部低学年の遠足

幼稚部・小学部低学年の遠足

6月23日幼稚部さんと低学年が一緒にエロン公園へ遠足へ行きました! 幼稚部の生徒さんはお父さん・お母さんと一緒に、低学年は先生と数人の保護者の方と一緒に参加しました。気持ちの良い晴天の中、広大なエロン公園の森や水辺を散策しました。森の中で植物や虫を観察したり、水辺では白鳥やカルガモの親子を見つけて写真を撮ったりしました。   遊び広場へ着いて、おやつ休憩をしました。みんな自分の好きなおやつを持って来てわいわいおしゃべりしながら食べました。   休憩の後、しっぽ取ゲームで盛り上がったり、幼稚部は親子で自由遊び、低学年はちょこっとお勉強をしました。最後に、青空の下で絵本の読み聞かせ。みんな静かに聞き入っていました。   たくさん歩いて、いろんな物を見て、お友達とお父さん、お母さんと楽しい時間を過ごせました!  

5月年中・年長うさぎ組

うさぎぐみ 6月2日 テーマ:梅雨の季節がやってきた!みんなじゅんびしている? 歌 : はじまるよ・てんとうむし 活動 :みんなで梅雨に備えて傘とテルテル坊主を作っちゃおう! 読んだ絵本 : ぞうのオリバー 自由遊びの様子 (外遊び)男の子たちはかけっこ・サッカーボールと元気よく遊んでいました。女の子たちはゴール(サッカーボールの)登り・電車ごっこ・電車の線路書き・バトミントン・お花、虫発見など様々の遊びを楽しんでいました。最後には、みんなで鬼ごっこをしてこちらの方まで幸せになるほど本当に楽しそうに遊んでくれました。(ひとこと;子供たちみんな足が速くて驚かせられました!) (室内遊び)男の子たちは畳の上に集まって一生懸命レゴを使って戦っていました。ある子はお化けの絵本を作るんだと頑張っていました。女の子は前回同様、お絵かき・色塗り・折り紙に分かれ集中している姿が見れました。どんどん上手くなっていく姿が見れてこちらも嬉しいです。後半では、みんなとマルバツゲームをして楽しく終えることができました。

どんぐりレポート2018年5月

どんぐりレポート2018年5月

5月も半ば、気持ちの良い天気が続く中どんぐりっ子たちも元気いっぱいです。 今回も自由遊びに、ダンス、工作、絵本と盛りだくさんでした。 自由遊びでは友達と一緒にブロック遊びをしたり、子供同士で声を掛け合ったりと、回を増すごとに一緒に遊べるようになってきました♪(もちろんバトルもあります!笑) ダンスは、「きききのこ」を踊っています。ついつい踊りたくなる楽しい音楽に普段は踊りにあまり気が向かない子もにこにこと踊っていて、成長を感じました。 工作では、5月なのでみんなで力を合わせて大きなこいのぼりを作りました。まずは学校にあるとっても大きいこいのぼりを見て触って、子供たちは大喜び! それから席について、自分たちのこいのぼり作りです。鯉の形をした色紙に思い思いのうろこを描いて最後に目をつけて完成です。自分の作ったものを嬉しそうに見ていました。 次に新聞紙を使って兜を作りました。頭にすっぽりはまる兜を気に入ってそのまま遊ぶ子も! 最後に絵本を読んで今日の活動は終わりです。絵本も少しずつ集中して聞けるようになってきました♪ 特に「わにのおふろ」では、おふろに入るわにの姿にみんな興味深々でした!  

4月中学部

4月中学部(中1・中2) 今月、中学一年生は「好きな物を紹介しよう。」という単元を学習しました。お絵かきやサッカーを好きになったきっかけ、気持ちの変化、具体的な経験をおりまぜて文章にまとめ、発表の準備をしました。自分の好きなことの紹介なので楽しく取り組めました。お絵かきのきっかけは姉が「面白い」と言ったからとか、サッカーでは皆で助け合うから好きなどの意見が出ました。 中学2年生は「アイスプラネット」という単元での家族構成についてまとめた。家族紹介では、教科書を読みながらぐうちゃんのことについて、あだなはどうしてついたのか、意見を出し合いながら楽しく取り組んでいました。

2018年4月14日入学式

2018年4月14日入学式

本日4月14日、春の陽気が心地よい中、補習校では新小学一年生と新中学一年生の入学式が行われました。 ご入学おめでとうございます!! 新一年生の子供たちは、始めは嬉し恥ずかし緊張し・・といった面持ちでしたが、在校生・保護者の方々に祝福され、背筋を伸ばして式に臨んでいました。とても立派な姿でした。 きっと、これからの小学校・中学校生活に胸を膨らませていることと思います。 在校生の生徒たちも新たな学年になり、新小学一年生のお手本としてさらに頑張ってくれることと思います。新中学一年生の生徒たちも、先輩の中学二年生に学びながら、これからは小学生の後輩たちに様々なことを教えてくれる頼れる先輩になってくれることでしょう! これからみんなでたくさんの楽しい思い出を作っていきましょう。 素晴らしい一年になりますように!